無を感じ、考え、表現する。反復性と偶然性により、ただ只管制作する。

錆による無の世界の表現。

鉄が雨により錆びていき、やがて風となる。

心や記憶が日々の事象により、錆(酸化し)て忘却していくことを、

鉄が錆びていく過程に投影し表現している。

 三昧による、絵画やドローイングの制作。

カンヴァスに白と黒の渦を繰り返し描く。紙に垂れた墨を咳で吹き飛ばし軌跡を残す。

反復性と偶然性による行為そのものが、「心を一つのものに集中させ、安定した精神状態、

または、それに至る修練」という三昧になる。

私は、制作、表現を媒体として「無」への道の探求を試みる。

     
     

1969年埼玉県生れ。東京都大田区在住。

母である書道家高橋峰雪に幼少の頃から書道を習う。

1990年頃からカナダのトロントに頻繁に行き来するようになり、1995年カナダに移住。

日本の大学卒業後、日本では経営コンサルタント業界、カナダでは日系の大手商社にて原子力発電所の買収やウラン輸送プロジェクト、

そして大手銀行で企業ファイナンスを経験。

当時、カナダの大平原の地下600mにある原子力研究施設と吹雪で真白な地上の平原を行き来していたとき、白と黒の幻想の世界を見た。

 

2000年頃から、白と黒の世界を表現・制作する活動を開始。

2007年結婚を機に日本に帰国。

帰国後、作品制作をしながら、日本トップクラスの金属へら絞加工技術を持つ町工場で働き、金属加工のイロハを学んでいる。

   

また、同刻アート集団「てれどろ」のメンバーとして、「てれどろ」;テレパシー・ドローイングの現代美術性、

ドローイング表現の境界線に挑戦している。

Teledoro てれどろ website: http://telepathydrawing.org



現代アーティスト7人のアートユニット "CHE D-B-R" でも活動中

http://chedbr.jimdo.com/

  • 駿河台大学法学部 卒業
  • ジョージ・ブラウン カレッジ 国際貿易コース 卒業 (カナダ)
  • オンタリオ美術大学(OCAD)美術学部 立体造形/インスタレーション学科(BFA) 中退(カナダ)



  • Award & Scollorship

  • オンタリオ州政府IODE賞:立体造形/インスタレーション
  • オンタリオ州政府スカラーシップ
  •